menu
閉じる
  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
閉じる
閉じる
  1. ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?
  2. 猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ
  3. 猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」
  4. ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせる
  5. 猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の病気と…
  6. 猫の病気|ワクチンで防ぐことのできる伝染病は?
  7. 赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長
  8. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
  9. 猫のしつけ|ブラッシングの極意3
  10. 猫のきもち|Let’s Pray!1
閉じる

猫のきもち

タグ:マイナーな猫

《特徴》フォールデックスの特徴はスコティッシュフォールドから受け継いだ折れ耳とエキゾチックショートヘアーから受け継いだ短い鼻です。体はペルシャのようなコビータイプで、骨太猪首のずんぐりむっくりな容姿は、時としてフクロウにもたとえられます…

《特徴》ピーターボールドの特徴は被毛です。被毛の生え方によって「ボールド」と「ヘアリー」に2分され、ボールドはさらに「ウルトラボールド」、「フロックシャモア」、「ベロア」の3種、そしてヘアリーは「ブラッシュ」と「ストレート」の2種に細分…

《特徴》バンビーノの特徴は、ミディアムサイズの体、やや丸みを帯びた頭の骨、平らに近い額と突き出た頬骨、明瞭な上顎にあるぎざぎざなどです。また目は大きくてレモン形、耳は非常に大きくてピンと立ち、マンチカン譲りの短い足と、スフィンクス譲りの…

《特徴》ドンスコイの特徴は、無毛ですが、同じく無毛種として知られるスフィンクスが劣性遺伝であるのに対し、ドンスコイは優性遺伝によるものです。被毛のタイプはラバーボールド、フロックド、ベロア、ブラッシュの4種で、ブラッシュ以外は無毛で…

《特徴》トイボブの最大の特徴は小さな体です。体を小型化する遺伝子は未知の劣性遺伝子で、成猫でも1~2.3キロ程度と小さく、生後3~4ヶ月の子猫サイズのままです。最小の猫とされているシンガプーラよりも小さい体型になります。またもう一つ…

《特徴》トイガーの被毛は、地色が明るいパンプキンで、マーキングは黒ければ黒いほどよいとされます。パターンはマックレルタビー(体側に緩やかにカーブした垂直方向のストライプをもち、脇腹から腹部にかけては斑点になってもよい)で、足、しっぽ、首…

《特徴》テネシーレックスの特徴は巻き毛と被毛がキラキラした輝きのコンビネーションです。これら2つの特性は常に同時に発現することから、遺伝子上何らかのつながりがあると推測されています。被毛のきらめきは「サテン」とも呼ばれており、ハムス…

《特徴》チャウシーの特徴は、体長体高ともに大きく、足が長いことです。この体型はバスケットボール選手にたとえられ、見た目は大きく見えますが実際に抱きかかえてみるとそれほどではないといわれます。耳は大きく、およそ指二本をあけて頭…

《特徴》チートーの特徴は、非常に短くて密な、ヤマネコのような被毛です。斑点はブラック、もしくはブラウンで地色はシエナ、シルバー、シナモン、ゴールドなどが認められています。手触りはやわらかく、ベルベットのようだと形容されます。オシキャ…

《特徴》ソコケの被毛は短くて粗く、アンダーコートは無いか、あってもわずかです。暑い環境に適応した猫であるため下毛をもたず、寒さに弱いといわれます。眼はコハク色から淡い緑で、後足は前足よりも長い野生猫としての特徴を継承しています。水の…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. a1640_000112
    猫を飼っている方に共通して言える悩みとは、しつけ以外に病気や、予防薬に高額なお金がかかるという悩みで…

猫の医薬品最安値情報サイト

猫の薬代でお困りの方はチェック! ペット医薬品の通販情報
ページ上部へ戻る