menu
閉じる
  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
閉じる
閉じる
  1. ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?
  2. 猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ
  3. 猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」
  4. ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせる
  5. 猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の病気と…
  6. 猫の病気|ワクチンで防ぐことのできる伝染病は?
  7. 赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長
  8. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
  9. 猫のしつけ|ブラッシングの極意3
  10. 猫のきもち|Let’s Pray!1
閉じる

猫のきもち

猫のきもち|大きくなっても変わらない子供心

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Family

柔らかいものは母親を思い出す!?

猫が喉を鳴らしながら、幸せそうにふとんや毛布を前足で踏んでいるところを見たことがありますか?
これは、母親のオッパイを吸っていた子猫時代の気分に浸っている時にでる行動です。
子猫は母猫のオッパイを飲む時、母親のお腹を両前足で交互に押して揉みます。そうすれば、お乳の出がよくなる事を本能的に知っているんです。このとき子猫は、空腹感が満たされ、母猫の体温でぬくぬくと温まり、とても幸せな状態になります。人間に飼われている猫は、いくつになっても気分は子猫のまま。やわらかく温かいふとんや毛布は、母親のお腹と感触が似ているので、子猫時代の事を思い出してしまうんでしょう。揉むのは「赤ちゃん返り」という行動です。そして、猫がとても幸せで安心している証拠というわけです。
また、同じ行動を、飼い主に抱かれているときにする猫も居ます。眠っているときに声をかけると、寝ている姿勢のまま前足を動かし始めることもあります。猫が満ち足りて気持ちがいい状態になると、条件反射のように出てしまう行動の1つといえます。


揉む行動と同じ理由で、ふかふかの毛布やセーターを吸う猫もいます。飼い主の耳たぶや指に吸い付くこともあります。揉む行動と同様に行うようなら、もう気分は完全に子猫そのものでしょう。
もちろん、おいしいから吸っているわけではありません。なかには夢中で吸うあまり、ついには布を噛み切って、食べてしまう猫も居ます。繊維が超煮詰まって問題になることもあるので、猫が噛みそうなものは片付けておくと安心です。

関連記事

  1. neko1006

    猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ

  2. cat-spraying-3

    猫のきもち|猫が体を擦り付けるナゾ

  3. neko0915

    ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせ…

  4. 怒恐チェック

    猫のきもち|目と耳をよ〜く見てみよう

  5. cat-talking

    猫のきもち|声で聞き分ける猫の気持ち

  6. Cat-Fight

    猫のきもち|攻撃行動をしてしまう理由

おすすめ記事

  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩んでいませんか?

ピックアップ記事

  1. a1640_000112
    猫を飼っている方に共通して言える悩みとは、しつけ以外に病気や、予防薬に高額なお金がかかるという悩みで…

猫の医薬品最安値情報サイト

猫の薬代でお困りの方はチェック! ペット医薬品の通販情報
ページ上部へ戻る