menu
閉じる
  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
閉じる
閉じる
  1. ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?
  2. 猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ
  3. 猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」
  4. ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせる
  5. 猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の病気と…
  6. 猫の病気|ワクチンで防ぐことのできる伝染病は?
  7. 赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長
  8. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
  9. 猫のしつけ|ブラッシングの極意3
  10. 猫のきもち|Let’s Pray!1
閉じる

猫のきもち

顔周りをこまめにチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FACE

猫の健康状態は顔にも出てくる!

猫がうしろ足で耳を引っ掻くような仕草をしていたら、耳ダニが居るのかもしれません。自分ではお手入れ出来ない部分だからこそ、顔周りにチェックは飼い主がしてあげましょう。
人間が健康状態を顔色で判断するように、猫の健康状態も顔に表れることがあります。目ヤニや黒い耳垢がたまっていたり、鼻が乾いていたり、鼻水が出ていたりするようなら、要注意。猫はきれい好きな動物ですが、顔の細かい部分のお手入れまで自分ですることは出来ません。耳や目のグルーミングを兼ねて、猫の健康状態にはつねに気を配ってあげましょう。
耳や目はデリケートな器官です。グルーミングは、あくまでも拭き取るぐらいのイメージで、優しく、力を入れずに行って下さい。慣れないうちは猫も警戒して嫌がるので、片方の手で体を軽く押さえながら、手早くすませるのがいいことです。


顔のグルーミングは、動物用イヤークリーナーと人工涙液、そして脱脂綿があれば充分です。人工涙液は、人間のコンタクトレンズよう目薬でも代用できます。
健康な猫の目はほとんど汚れないので、神経質にお手入れする必要はありません。定期的に耳をめくってチェックし、汚れている時だけケアしましょう。お手入れするときは、イヤークリーナーをつけた脱脂綿を人差し指に巻き、,耳に中にそっと差し入れて耳垢を拭き取ります。ケアをする時、自分の爪は事前に切っておきましょう。
目のお手入れは、まず、脱脂綿で目ヤニや涙をやさしく拭きとってから、猫の顎を軽く押さえて人工涙液を点眼し、あふれた人工涙液を脱脂綿で拭き取る手順で行います。特に長毛の純血種の場合は、目ヤニや涙をそのままにしておくと目の周りの毛が変色してしまうことがあるので、こまめなお手入れが必要です。目のお手入れは、結膜炎などの病気の予防にも役立ちます。

1kao

の中の皮ふはピンクがかっていて耳垢や油のような汚れはついていません。

には輝きがあって、澄んでいます。目ヤニが出たり涙があふれることはありません。

は触ると柔らかく湿っています。鼻水が出ていたら病院へいきましょう。

臭はなく歯ぐきはきれいなピンク色です。歯肉炎の徴候があったら病院へいきましょう。

関連記事

  1. cat19

    猫の病気|感染症による神経異常

  2. neko1013

    ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?

  3. cat6

    猫の病気|カリシウイルス感染症

  4. sick3

    猫の病気|ヘモバルトネラ症

  5. cat19

    猫の病気|角膜炎と結膜炎

  6. neko1006

    猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」…

おすすめ記事

  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩んでいませんか?

ピックアップ記事

  1. a1640_000112
    猫を飼っている方に共通して言える悩みとは、しつけ以外に病気や、予防薬に高額なお金がかかるという悩みで…

猫の医薬品最安値情報サイト

猫の薬代でお困りの方はチェック! ペット医薬品の通販情報
ページ上部へ戻る