menu
閉じる
  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
閉じる
閉じる
  1. ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?
  2. 猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ
  3. 猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」
  4. ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせる
  5. 猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の病気と…
  6. 猫の病気|ワクチンで防ぐことのできる伝染病は?
  7. 赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長
  8. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
  9. 猫のしつけ|ブラッシングの極意3
  10. 猫のきもち|Let’s Pray!1
閉じる

猫のきもち

猫の病気|かみ傷とライム病

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Adorable-cats-cats-

トイレ掃除を行ったら必ず手を洗おう

かみ傷

【かみ傷の症状】
口の中には多くの細菌いて、より悪い細菌の繁殖や消化管の中に入っていくのを防いでいます。
これらの菌は、猫には有用ですが、人間の傷口に侵入すると化膿する場合もあります。

【かみ傷の治療法】
噛まれたら大事を取ってすぐに傷口を消毒しましょう。
ヨード系の消毒薬が効果があります。噛まれたあとに激しい炎症が起こるかどうかは個人差があるようです。
獣医師はほとんどの細菌に免疫ができてるらしく噛まれても腫れることは少ないようです。


ライム病

【ライム病の症状】
ダニが媒介するスピロヘータが犬や猫に感染するのがライム病です。
人間がこのスピロヘータに感染するのはダニに噛まれるのが原因だと言われています。
一般的には犬や猫から人間に感染するのは考えにくいのですが、ダニに噛まれた場合は、皮ふに赤い斑点ができます。
この赤い斑点ができて、その後発熱や関節痛が出たら医師の診察を受けましょう。

関連記事

  1. overweight-cat

    猫の病気|糖尿病

  2. Cats_drinking

    猫の病気|クリプトコッカス症

  3. neko0915

    ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせ…

  4. sick3

    猫の病気|ヘモバルトネラ症

  5. Down

    猫の病気|健康管理のチェックポイント!

  6. teeth

    猫のしくみ|猫にもはみがきを

おすすめ記事

  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩んでいませんか?

ピックアップ記事

  1. a1640_000112
    猫を飼っている方に共通して言える悩みとは、しつけ以外に病気や、予防薬に高額なお金がかかるという悩みで…

猫の医薬品最安値情報サイト

猫の薬代でお困りの方はチェック! ペット医薬品の通販情報
ページ上部へ戻る