menu
閉じる
  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
閉じる
閉じる
  1. ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?
  2. 猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ
  3. 猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」
  4. ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせる
  5. 猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の病気と…
  6. 猫の病気|ワクチンで防ぐことのできる伝染病は?
  7. 赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長
  8. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
  9. 猫のしつけ|ブラッシングの極意3
  10. 猫のきもち|Let’s Pray!1
閉じる

猫のきもち

猫の病気|乳腺がんと扁平上皮がん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
cat27

90%近くが悪性のがん

乳腺がん

【乳腺がんの症状】
乳腺腫瘍は高齢になるにしたがい、発生率は上がっていきます。おもに10歳以上の雄猫に発生し、その90%近くが悪性のがんといえます。
初期症状としては乳腺内にしこりができ、それが大きくなると硬くなり、皮膚を突き破り、出血がみられ、潰瘍化していきます。
ここまで病状が進行すると、急速に肺や腹部に転移することが多く致命的になります。リンパ節に移転すると、後肢が浮腫をおこします。

【乳腺がんの治療法】
抗がん剤の効果はあまり期待できません。
初期の段階で腫瘍が小さい頃、切除すればいいのですが、進行すると治療の効果は期待出来ません。
避妊手術をしている猫の方が発生率は低いですが、腫瘍の再発生率には影響はありません。


扁平上皮がん

【扁平上皮がんの症状】
強い日光の刺激が原因で、白い猫の耳や鼻、皮ふなどにできるがんの一種です。
がんといっても初期症状の段階では大きな塊をつくることがなく、ケンカの傷と思って見過ごしがちです。
しかし、徐々に目や鼻や耳の縁が崩れたかのように赤くなり、フケが出たり出血したりします。
耳の縁にできた場合はその後の症状がひどく、最初はただれた皮膚炎のように見えますが、進行すると耳の先端が欠けてきます。

【扁平上皮がんの治療法】
老猫に多い悪性の腫瘍で、早期発見をすれば助かりますが、放っておくとその部分から徐々に広がっていきます。
ただ幸いなことに離れたところへ転移することは少ないので、患部を発見したら直ちに切除すれば転移は免れます。鼻や口の中などn腫瘍を切除するのが難しい場所にできると、機能障害を起こすこともあります。がんは、早期発見が完治の重要な鍵なのでおかしいと思ったら、病院ですぐに検査を受けることをおすすめします。

関連記事

  1. a1640_000112

    猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高く…

  2. Angry-Cat

    猫の病気|猫ひっかき病

  3. cat-obesity

    猫の病気|甲状腺機能亢進症と副腎皮ふ機能亢進症

  4. acne

    猫の病気|好酸球性肉芽腫群とアクネ

  5. neko0915

    ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせ…

  6. shampoo2

    猫の病気|猫かいせんと耳かいせん

おすすめ記事

  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩んでいませんか?

ピックアップ記事

  1. a1640_000112
    猫を飼っている方に共通して言える悩みとは、しつけ以外に病気や、予防薬に高額なお金がかかるという悩みで…

猫の医薬品最安値情報サイト

猫の薬代でお困りの方はチェック! ペット医薬品の通販情報
ページ上部へ戻る