menu
閉じる
  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
閉じる
閉じる
  1. ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?
  2. 猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ
  3. 猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」
  4. ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせる
  5. 猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の病気と…
  6. 猫の病気|ワクチンで防ぐことのできる伝染病は?
  7. 赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長
  8. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
  9. 猫のしつけ|ブラッシングの極意3
  10. 猫のきもち|Let’s Pray!1
閉じる

猫のきもち

猫の病気|ビタミンD過剰症とビタミンA過剰症

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Cat-and-Fish

猫の病気には治るものと治らないものがある

ビタミンD過剰症

【ビタミンD過剰症の症状】
ビタミンDが過剰になると骨に影響が出ます。歩き方がギクシャクして、何となく以上に気づきます。
レントゲンで見ると、腎臓や肺、血管などにカルシウムが沈着しているのが白く写ります。
それが血管に出ると血圧が上がっていたり、腎臓に出れば腎臓が機能しないなどの障害がでます。

【ビタミンD過剰症の原因】
栄誉を補強しようとして、素人判断でビタミンDを加えるとこの病気が起こります。

【ビタミンD過剰症の治療法】
コルチゾンというステロイド剤を使用する事がありますが、治るものと治らないもがあります。
軽ければ治るので少しでも異常が見られれば直ぐに病院へ行きましょう。


ビタミンA過剰症

【ビタミンA過剰症の原因】
良質のキャットフードを与えていれば問題はありませんが、生のレバーやタラの肝油などを
毎日与えているとビタミンA過剰になり、頚椎が曲がり足の骨も湾曲していきます。
一度かかったら治らない病気なので気をつけましょう。

関連記事

  1. cat-fish-

    猫の病気|チアミン欠乏症と中心性網膜萎縮

  2. sick3

    猫の病気|ヘモバルトネラ症

  3. nose

    猫の病気|猫ウイルス性鼻気管炎

  4. cat_eye

    猫の病気|角膜炎と結膜炎

  5. neko1013

    ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?

  6. ditto-cats1

    猫の病気|カンジダ症と肥満細胞腫

おすすめ記事

  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩んでいませんか?

ピックアップ記事

  1. a1640_000112
    猫を飼っている方に共通して言える悩みとは、しつけ以外に病気や、予防薬に高額なお金がかかるという悩みで…

猫の医薬品最安値情報サイト

猫の薬代でお困りの方はチェック! ペット医薬品の通販情報
ページ上部へ戻る