menu
閉じる
  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
閉じる
閉じる
  1. ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?
  2. 猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ
  3. 猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」
  4. ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせる
  5. 猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の病気と…
  6. 猫の病気|ワクチンで防ぐことのできる伝染病は?
  7. 赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長
  8. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
  9. 猫のしつけ|ブラッシングの極意3
  10. 猫のきもち|Let’s Pray!1
閉じる

猫のきもち

猫の病気|回虫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sleep

さまざまな場所から感染することも

回虫

【回虫の症状】
栄養が行き渡らなくなり、やせ細り下痢が続きます。子猫に発生すると発育障害を引き起こすこともあります。
成猫でも、大量に虫が発生した場合は腸の動きが止まったり、腸が詰まって腸閉塞を起こすこともあります。
頻繁に嘔吐し、それが続くと目がくぼんだり、皮ふをつまんでもすぐに元に戻らないなどの脱水症状を起こし、元気がなくなります。
さらに増えると貧血の症状が出て、舌や唇、歯ぐきなどが白っぽくなることがあります。

【回虫の原因】
猫に寄生する回虫は猫回虫、犬回虫、犬小回虫の3種類です。小腸で産み落とされた卵が便に混じり、それが口から入り感染します。
母猫に寄生虫がいた場合は、母乳に混じって感染することもあります。
回虫の中でも、犬小回虫は妊娠した母猫の胎盤を通って胎児の体内に侵入します。

【回虫の治療法】
症状が出たら、病院へ行って検便を行います。
回虫の卵は乾燥や低温にも強いので、猫の寝床の敷物は直射日光に当てるか、70度以上の熱湯で洗いましょう。
病院で処方される駆虫剤を与えると比較的簡単に駆除できます。
人間にも移るので、とくに子供への感染は注意しましょう。

関連記事

  1. cat12

    猫の病気|中毒性胃腸障害

  2. cat10

    猫の病気|肺水腫と胸腺型リンパ腫

  3. nose

    猫の病気|猫ウイルス性鼻気管炎

  4. cat01829

    赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長

  5. Sootkit_(WC).life

    猫の病気|尿石症

  6. cat17

    猫の病気|尿道閉塞と腎炎

おすすめ記事

  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩んでいませんか?

ピックアップ記事

  1. a1640_000112
    猫を飼っている方に共通して言える悩みとは、しつけ以外に病気や、予防薬に高額なお金がかかるという悩みで…

猫の医薬品最安値情報サイト

猫の薬代でお困りの方はチェック! ペット医薬品の通販情報
ページ上部へ戻る