menu
閉じる
  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
閉じる
閉じる
  1. ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?
  2. 猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ
  3. 猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」
  4. ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせる
  5. 猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の病気と…
  6. 猫の病気|ワクチンで防ぐことのできる伝染病は?
  7. 赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長
  8. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
  9. 猫のしつけ|ブラッシングの極意3
  10. 猫のきもち|Let’s Pray!1
閉じる

猫のきもち

猫の病気|胃と腸の閉塞と細菌性腸炎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
cat-drinking-water

異物を飲み込んだ場合に起こる症状

胃と腸の閉塞

【胃と腸の閉塞の症状と原因】
胃や腸が完全に塞がってしまうと、激しい嘔吐が起きます。水を飲んでも余計に嘔吐が激しくなれば緊急の治療が必要です。
主な原因はおもちゃやビニールヒモなどの異物を飲み込んだことがきっかけで起きると考えられます。
レントゲンに映らない異物もあるので、診察の際には飼い主の情報が必要になります。
口から異物が出ていても絶対に引っ張らず、獣医師の判断に任せましょう。
症状が慢性的に起こるのであれば、腸管の一部が反転して中にはまり込んでしまう別の疾患もあり、腸管の組織が壊死してしまいます。
また交通事故や、高所からの落下、犬に噛まれたなどの事故が原因で、腸壁や横隔膜などが破れ、そこから腸が脱出してヘルニアを起こしていることもあります。

【胃と腸の閉塞の治療法】
胃や腸が完全に閉塞してしまった状態では手術が必要になるケースが多いです。
早期発見し嘔吐が激しいのであれば病院へ。


自然回復が可能

細菌性腸炎

【細菌性腸炎の症状と原因】
カンピロバクターが原因で下痢を起こす病気ですが、ほとんど免疫力で自然回復します。
抗生物質を使った治療で完治を早めることができますが、人間にも感染することがあるので猫の下痢を始末した後は必ず手を洗いましょう。反対に猫が人間に感染するサルモネラ菌で下痢や嘔吐を引き起こす事がありますが、治療しなくても治ることが多いです。

【細菌性腸炎の治療法】
脱水症状が出たら食事を抜き、水分を補給し脱水症状を直し病院で処方される療法食を与えましょう。
免疫力さえつければ回復します。

関連記事

  1. cat12

    猫の病気|中毒性胃腸障害

  2. cat9

    猫の病気|ぜんそくと細菌性肺炎

  3. a1640_000112

    猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高く…

  4. sick_cat_swine_flu

    猫の病気|貧血

  5. cat16

    猫の病気|慢性腎不全と急性腎不全

  6. Cat_Pictures

    猫の病気|カンピロバクターとサルモネラ症

おすすめ記事

  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩んでいませんか?

ピックアップ記事

  1. a1640_000112
    猫を飼っている方に共通して言える悩みとは、しつけ以外に病気や、予防薬に高額なお金がかかるという悩みで…

猫の医薬品最安値情報サイト

猫の薬代でお困りの方はチェック! ペット医薬品の通販情報
ページ上部へ戻る