menu
閉じる
  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
閉じる
閉じる
  1. ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?
  2. 猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ
  3. 猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」
  4. ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせる
  5. 猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の病気と…
  6. 猫の病気|ワクチンで防ぐことのできる伝染病は?
  7. 赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長
  8. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
  9. 猫のしつけ|ブラッシングの極意3
  10. 猫のきもち|Let’s Pray!1
閉じる

猫のきもち

猫の病気|クラミジアと慢性上部気道疾患

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
cat7

片目の涙がサイン

クラミジア

【クラミジアの症状と原因】
細菌の仲間のクラミジアが感染して、主に結膜炎を引き起こします。
3種混合ワクチンを摂取しているのに涙目になったり、結膜炎が長引くようであれば要注意。
この病気の特徴は片目だけ涙を出したり、結膜が腫れまぶたが赤くなります。

【クラミジアの治療法】
細菌の一種なので抗生物質がよく効きます。人間や他の動物にも同じような伝染病がありますが、猫のクラミジアは別の病原体なので人間が病気になることはありません。これらを防ぐワクチンが出来ました。


慢性化する前に完治を

慢性上部気道疾患

【慢性上部気道疾患の症状と原因】
くしゃみや鼻水、目ヤニが慢性的に出ているのであればこの病気が疑われます。
原因として考えられるのは、全身の抵抗力が落ちて細菌が増殖した結果、人間の蓄膿症に似た副鼻腔炎が起きたものです。
他にも、猫ウイルス性鼻気管炎やカリシウイルス感染症が慢性化したものもありあます。
全身の抵抗力が落ちる原因としては、猫免疫不全ウイルス感染症や猫白血病ウイルス感染症による免疫の低下が考えられます。

【慢性上部気道疾患の治療法】
抗生物質で一時的に回復しますが、仕様を中止すると再びぶり返します。
根本的な治療法は見つかっていませんがウイルス性の感染症が慢性化する前に完治させることも予防法です。

関連記事

  1. cat01829

    赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長

  2. cat9

    猫の病気|ぜんそくと細菌性肺炎

  3. Adorable-cats-cats-

    猫の病気|かみ傷とライム病

  4. cat-eyes-wallpaper

    猫の病気|瞬膜の露出

  5. cat19

    猫の病気|感染症による神経異常

  6. sick3

    猫の病気|ヘモバルトネラ症

おすすめ記事

  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩んでいませんか?

ピックアップ記事

  1. a1640_000112
    猫を飼っている方に共通して言える悩みとは、しつけ以外に病気や、予防薬に高額なお金がかかるという悩みで…

猫の医薬品最安値情報サイト

猫の薬代でお困りの方はチェック! ペット医薬品の通販情報
ページ上部へ戻る