menu
閉じる
  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
閉じる
閉じる
  1. ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?
  2. 猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ
  3. 猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」
  4. ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせる
  5. 猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の病気と…
  6. 猫の病気|ワクチンで防ぐことのできる伝染病は?
  7. 赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長
  8. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
  9. 猫のしつけ|ブラッシングの極意3
  10. 猫のきもち|Let’s Pray!1
閉じる

猫のきもち

猫の病気|猫汎白血球減少症

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
cat1

回復すればこの病気にはかからなくなる!

猫汎白血球減少症

【猫汎白血球減少症の症状】
元気がなくなり、食べ物や水を口にしなくなり、じっとうずくまった状態になります。
この症状の時に体を触ってみると、発熱があります。
次第に嘔吐が激しくなり、脱水症状が見られ始めます。
症状が酷くなると、血便がでることもあります。
脱水症状が出て体温が下がってくると、病気はかなり進行し命が助からないケースも出てきます。

【猫汎白血球減少症の原因】
猫汎白血球減少症ウイルスという非常に小さなウイルスが原因で発症します。
これにかかると他の病気にもかかりやすくなり、腸に炎症が起きて骨髄も冒され細菌と闘うために必要な
白血球がなくなってしまいます。
白血球がなくなると病原体に対する抵抗力もなくなってしまいます。
感染は胎盤を通じて胎児に移り流産や死産という悲しい結果を招きます。
分娩前後に子猫に感染すると、脳に異常が生じる場合もあります。
そのような場合、離乳後に母猫から離れて歩き回るようになるなど、歩き方がおかしく感じるので感染が発見されます。
猫の排泄物は特にウイルスが排出されるので、他の個体に感染します。
外出しない猫が発病するのは、人が何らかの接触によってウイルスを運んでしまうからでしょう。

【猫汎白血球減少症の予防法】
最大の予防は、離乳食後の子猫のときに受けるワクチン接種です。
ワクチンの効果はかなり高いものなので母猫からの免疫が切れる頃の複数回のワクチン接種を必ず受けましょう。
このウイルスは塩素系の消毒液でのみウイルスを殺す作用があります。
人間の靴に付いて運ばれてくるウイルスはもちろん、触れさせないように心掛けましょう。

関連記事

  1. neko0915

    ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせ…

  2. eat

    猫の病気|脂肪肝

  3. cat16

    猫の病気|慢性腎不全と急性腎不全

  4. neko02

    猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の…

  5. sleep

    猫の病気|回虫

  6. Nail

    猫の病気|ニキビダニ症とツメダニ症

おすすめ記事

  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩んでいませんか?

ピックアップ記事

  1. a1640_000112
    猫を飼っている方に共通して言える悩みとは、しつけ以外に病気や、予防薬に高額なお金がかかるという悩みで…

猫の医薬品最安値情報サイト

猫の薬代でお困りの方はチェック! ペット医薬品の通販情報
ページ上部へ戻る