menu
閉じる
  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
閉じる
閉じる
  1. ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?
  2. 猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ
  3. 猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」
  4. ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせる
  5. 猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の病気と…
  6. 猫の病気|ワクチンで防ぐことのできる伝染病は?
  7. 赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長
  8. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
  9. 猫のしつけ|ブラッシングの極意3
  10. 猫のきもち|Let’s Pray!1
閉じる

猫のきもち

カテゴリー:皮ふ

90%近くが悪性のがんカンジダ症【カンジダ症の症状】皮ふや口の中の粘膜などに、カンジダというカビが感染することがあり、これをカンジダ症といいます。ただこの菌は健康なときでも腸や生殖器に存在するので、感染が起こるとすれば、…

90%近くが悪性のがん乳腺がん【乳腺がんの症状】乳腺腫瘍は高齢になるにしたがい、発生率は上がっていきます。おもに10歳以上の雄猫に発生し、その90%近くが悪性のがんといえます。初期症状としては乳腺内にしこりができ、それが…

他の猫に移ることがあるので注意皮ふ糸状菌症【皮ふ糸状菌症の症状】皮ふ糸状菌症は、皮膚病の中ではかなり多い病気で、カビが毛やツメ、皮ふに感染するものです。原因になる菌の中で最も多いものが犬小胞子菌で、年齢に関わらず発生し、猫から猫…

カビに感染しておこる皮膚病クリプトコッカス症【クリプトコッカス症の症状】クリプトコッカスというカビに感染して起こる皮膚病です。クリプトコッカスは、乾燥した鳩のフンに多量に含まれ、空気中に散っています。ただし、免疫力の…

病院で紹介されたシャンプーを使いましょうスタッドテイル【スタッドテイルの症状】脂漏性皮膚炎の一種で、しっぽの毛にワックス状の黒いものが付着する皮膚病です。しっぽの根元にある皮脂を分泌する組織の活動が高まるために起こります。分…

好酸球性肉芽腫群【好酸球性肉芽腫群の症状】主に唇や口の中に発生する慢性の潰瘍ですが、他にもうしろ足の裏側や首、腹部の皮ふにみられるものもあります。原因としてはノミや食事に対するアレルギーなどが考えられます。発生する場所によっ…

原因物質に触れさせないことアトピー【アトピーの症状】アレルゲンが皮膚についたり、鼻から入って起こる皮膚病です。原因なる物質が季節に関係するのか、そうでないかに分かれます。猫のアトピーでは、舐めるために体の中の中心線からみ…

人や犬には移りませんハジラミ症【ハジラミ症の症状】猫にだけつく、固有のハジラミが感染します。このハジラミは、猫の体から離れると一週間も生きてはいけません。まれに犬のシラミが感染することもありますが、子猫に限られています。…

細菌感染が合併することも多いニキビダニ症【ニキビダニ症の症状】ニキビダニという寄生虫が、毛をつくる毛包の中に寄生して起こる皮膚炎で、アカラスやデモデックスとも呼ばれます。ニキビダニは正常な猫の皮ふに存在していることもあり、感…

嘔吐や下痢、筋肉の衰弱も猫かいせん【猫かいせんの症状】猫小穿孔ヒゼンダニによる皮ふ病で、皮ふにトンネルを作り、激しいかゆみから、頭部や顔面を中心に脱毛やカサブタがみられ、全身に広がります。また、伝染力がとても強く、野外の…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. a1640_000112
    猫を飼っている方に共通して言える悩みとは、しつけ以外に病気や、予防薬に高額なお金がかかるという悩みで…

猫の医薬品最安値情報サイト

猫の薬代でお困りの方はチェック! ペット医薬品の通販情報
ページ上部へ戻る