menu
閉じる
  1. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
閉じる
閉じる
  1. ワクチンで防ぐことのできる猫の伝染病は?
  2. 猫を飼う前に最低限揃えておきたい猫グッズまとめ
  3. 猫の神経系の病気「創傷による神経系疾患」「感染症による神経異常」
  4. ホントにネコはクールなの?猫の習慣を理解してあげれば快適に暮らせる
  5. 猫の泌尿器系(尿石症・慢性腎不全・急性腎不全・尿道閉塞・腎炎)の病気と…
  6. 猫の病気|ワクチンで防ぐことのできる伝染病は?
  7. 赤ちゃん猫は1年でおとなに急成長
  8. 猫のフィラリヤやノミ・ダニ駆除、内服薬などの治療薬や予防薬が高くて悩ん…
  9. 猫のしつけ|ブラッシングの極意3
  10. 猫のきもち|Let’s Pray!1
閉じる

猫のきもち

カテゴリー:神経

神経 創傷による神経系疾患の原因と症状創傷による神経系疾患原因ケガが原因で神経障害がおこることがあります。猫は体が柔軟なため、脳に響くような損傷は即ないものの、交通事故は別で、前進はできてもとっさの後退ができないために、道路…

ネコの感情表現をキャッチしよう人間に忠実なイヌとはちがって、ネコは孤独に生きてきた動物なので、クールで非社交的、友好を示す表現が発達していません。しかし、よく観察してみると、全身を使って、さまざまな感情を伝えていることがわかります。…

肥満にならないように飼育するのがポイント糖尿病【糖尿病の症状】最初は食欲が旺盛で水をよく飲み,多尿になります。そして食べているのに痩せて、脱水症状を起こします。さらに悪化すると元気や食欲がなくなり、嘔吐したり皮ふや粘膜や黄疸…

猫中耳炎が病気の発端になりかねない感染症による神経異常【感染症による神経異常の症状】猫伝染腹膜炎、トキソプラズマ症やクリプトコッカス症などの感染症などの感染症にかかったために中枢神経系が冒され、体のバランスが取れなくなり、痙…

猫の体重が減少してきたら危険サイン!創傷による神経系疾患【創傷による神経系疾患の症状】交通事故にあった猫の半数近くが脳に障害を受けます。脳が傷つく挫傷の場合は意識はありますが、脳しんとうが起こるほど激しい力が加わると、一…

ピックアップ記事

  1. a1640_000112
    猫を飼っている方に共通して言える悩みとは、しつけ以外に病気や、予防薬に高額なお金がかかるという悩みで…

猫の医薬品最安値情報サイト

猫の薬代でお困りの方はチェック! ペット医薬品の通販情報
ページ上部へ戻る